スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸を張って生きる

岡山廃校130604-3
【カメラ:D700】【レンズ:AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G】


白い廃校120521-2【カメラ:K5】【レンズ:FA43mm】





最近、twitterとfacebookで拡散されている記事を見た。

それは、海外の富裕層と思しき人たちが、サメを釣るのに

ネコやイヌを餌にして楽しんでいるという動画つきのもの。

ネコやイヌは、生きたまま鼻や背中に釣り用のフックを掛けられ

流血しながら海に放り込まれ

それでも助かろうと海上でもがいているところを

血を嗅ぎつけてきたサメに食われる。

そのサメを釣り上げ、船上でハイタッチをして歓声を挙げる人たち。

大雑把にいうとこういう内容。

興味がある人は検索するとすぐ見つかると思う。



正直に言うと、初めてtwitterでリツイートされているのを見た時は反射的に

「胸糞悪い。娯楽で生き物を殺すなよクソが。」

というような反応をした。


そして、今日facebookでもその記事を見て、反射的に同じような反応をして書き込みをしようと

して、指が止まった。


自分はどこに対して嫌悪感を抱いているのだろうかと考えてみた。


まず考えられるのは、「ネコだから。イヌだから。」という事。

これはあるだろう。

自分はネコ2匹と同居している。

そんな生き物が釣りの餌にされている。それに対する拒否反応。


ではこれが生きたネズミやウサギだったら?

やはり良い気持ちはしないだろう。

ウサギというとペットで飼ってる人も多い。

ネズミもハムスターなど愛玩のイメージもある。


ではこれが生きたエビや貝だったら?

あれ、平気になる。

自分だけだろうか?拒絶反応が無い。

そして実際にやってる人も沢山いる。

それを咎める人も周囲では見た事ない。


では、トカゲや鳥だったら?

ネコやイヌほどではないけど、嫌悪感を感じる人はいそうだ。


あれ、これって人間に近いほどイヤなんじゃないの?

大型哺乳類>小型哺乳類>爬虫類・鳥類・魚類>その他

という順で嫌悪感が少なくなっていく気がする。


でも、その上位の哺乳類を殺しても咎められない場合もあるよね。

人間の食料にする場合。

人間に危害・不快感を与える場合。(疫病含む)


なんだ人間中心じゃないか。

結局人間の命の保障がされた上での理屈だ。


では、その人間ですら殺しても咎められない場合は?


1.他の人間を殺した場合

2.戦争


1に関しては、放っておくと自分も殺されるかもしれないから殺してしまえという理屈。

2に関しても、政治的な理由・法的な違法合法ではなく(その場合反対者・嫌悪感を感じる人も多い。)
もっと原始的な戦争で考えると、生きていく為の環境を他者から奪う為、守る為だ。


なんだ、やっぱり自分の命が保障された上での嫌悪感じゃないか。

でも、人間には動物には、自己を犠牲にしてでも他者を守る場合もあるよね。


最も本能的にやるのは、子供を守る為に親が身を挺する場合じゃないだろうか。

では、人間が一番守ろうとするのは自分の遺伝子?


しかしニュースで時折聞こえてくる


子殺し




僕はもう


何が何だか分からない。


この世に正論・正義なんて無いんじゃなかろうか。

そんなものは死んでから神様ってものがいたら聞いてみよう。



そんなこんなを併せ呑んだ上で

どうやって胸を張って生きていけというのだ。









ここまで書いて締めくくったつもりが、

「苦しむ様子を見て楽しんでいる事」

に対して嫌悪感を抱いているのではないかという疑問が沸いたけど

それを書き始めるとまた上のように長い文章になりそうな上に

答えが出そうもないので、今日はやめておく。


こんな僕を厨二病だと笑う人もいるだろう。

それも生き方のひとつだ。

そしてこんな僕の生き方も、生き方のひとつだ。




にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へにほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

その動画の内容を拝読し、僕も大きな嫌悪感と怒りを覚えました。
その一方で、最低限のコメや野菜だけで死ぬことはないのに、
「おいしい」という感覚の為だけに、肉などを食べている自分がいます。
でも食の本能を満たすための食生活を、改めようとしても難しいですね。
なのできれいごとを言うつもりはありませんが、自分は以前から、
この地球で罪な生物は、自分も含め人間なんだろな、なんて感じています。

Re: No title

マークさんこんにちは。

そうですね、現在の科学をもってすれば、動物を殺さなくても生きていけるかもしれませんが
それはしないですよね。
色々な利権の話なんかもありそうですが、それ以前に本能的にやはり求めてしまいますよね。

僕には「罪」の定義は分かりませんが、あるアーティストは
「生きている事自体が罪である」と言い
またあるアーティストは
「この世界で生きるという事は、既に罰なのかもしれない」
と言っていたのが印象に残っています。

プロフィール

ちく

Author:ちく

写真撮ってます。
イベントスナップなどはfacebookにあげてます。申請お気軽に。
Twitter:@xchikux
mixi:CHIKU
facebook:Chiku.TSquad
Tumblr::http://chiku-ts.tumblr.com/
PHOTOHITO:xxchikuxx

カイブ:335229

カウンター
【日本ブログ村】カテゴリ別ランキング
PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
廃墟についての注意
※廃墟の探索は違法行為となる場合があります。もし廃墟を訪問する場合は、その管理者等に許可を得てください。廃墟を訪問し、いかなる事故・犯罪・トラブルが発生し巻き込まれても当ブログは一切責任を負いません。 当ブログは廃墟探索を推奨しません。
廃墟探索におけるリスク等については他HP等に掲載されている情報等をご覧ください。
【廃墟ちゃんねる】様危機管理についてのページ
【廃墟explorer】様【廃墟HAZARD】
【ちく】の装備
【Camera】
NIKON D3x
NIKON D700
NIKON D5100
RICOH GRDⅢ
PENTAX SV

【Lens】
・AF-S VR Zoom-Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6G IF-ED
・AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
・AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
・AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G
・SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM
・AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED

【Others】
・NIKON Speedlight SB-910
・Manfrotto 055CX3
・Manfrotto 410
・Lowepro ProRunner 450AW
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。