FC2ブログ

S診療所:台上

S診療所110827【カメラ:K-5】【レンズ:FA43mmF1.9 Limited】



廃友に誘われてついて行った診療所跡。

他のブログ様で「宝箱のような」と表現されていますが、

まさにそのような様相でした。

乱雑に散らばっている小物が、ひとつひとつ珍しいものばかりでした。

ただ、雰囲気に飲まれたのとあまりにも当たり前に転がっているので

小物達をイマイチ撮りきれずに帰ってきてしまいました。

なので機会があったらまた行ってしまいそうです。




↓ブログ村の参加カテゴリ変えました。
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ

にほんブログ村

【参加中】HDR・廃墟プロジェクトブログ


スポンサーサイト



テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちくさん、こんばんは^^
戦前と分かる物が沢山残っているのに感動しますよね。
本当に本当に奇跡の様な廃墟です。

そして長い年月耐え続けた此方様もまた、
どこかで見掛けた無名の廃墟と同じ様に、建物という形を失いかけ
いよいよ終りの時が近づいてきているのですよね。

最後まで、見届けてあげたい。
そんな場所です。

No title

華咲さんこんばんは。

確かにもう倒壊が近そうな雰囲気はしていました。
貴重な物なので、残留物だけでも保管してあげたい気持ちと
建屋と共に残留物も土に還るまでゆっくり見届けてあげたい気持ちと
入り混じり複雑な思いです。
プロフィール

ちく

Author:ちく

写真撮ってます。
イベントスナップなどはfacebookにあげてます。申請お気軽に。
Twitter:@xchikux
mixi:CHIKU
facebook:Chiku.TSquad
Tumblr::http://chiku-ts.tumblr.com/
PHOTOHITO:xxchikuxx

カイブ:335229

カウンター
【日本ブログ村】カテゴリ別ランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
廃墟についての注意
※廃墟の探索は違法行為となる場合があります。もし廃墟を訪問する場合は、その管理者等に許可を得てください。廃墟を訪問し、いかなる事故・犯罪・トラブルが発生し巻き込まれても当ブログは一切責任を負いません。 当ブログは廃墟探索を推奨しません。
廃墟探索におけるリスク等については他HP等に掲載されている情報等をご覧ください。
【廃墟ちゃんねる】様危機管理についてのページ
【廃墟explorer】様【廃墟HAZARD】
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: